好き、だから好き。

Sexy Zoneが好きです

私がはてなブログを始めた理由。

初めてブログというものを書いた。

いや、よくよく考えるとmixiFacebookで日常的なブログは書いたことはある。初めてというのは、今私の中で一番大切なジャニーズについてのブログということだ。


私は普段Twitterを愛用しており、何かしらあるとよく呟いているのだが、小心者の私は、最近はこんなことまで呟いてよいのだろうか、呟く頻度が多すぎないだろうかと少し心配になっていた。それでもフォロワー数が少ないからまあいいや、誰も私の呟きなんか見ていないかと自分で納得し開き直り呟いていた。

しかしある日、私はふまけんについて熱く語りたくなった。雑誌を読み、ふまけんヤバイ!!と胸が熱くなったのだ。私はスマホを手に取り、とっさに「ふまけんが来てる!」と呟いた。まだ足りない、ふまけんについて語り足りない!!と思ったのだが、食事の時間となったためそれだけ呟き一時中断。その後食事を終えてスマホ確認すると、FCからSexy Zoneメールが届いていた。
メールを開いてみるとそこにはベストアルバム発売の文字が!!しかも11月16日デビュー日ではないか!!急いでTwitterを開くとTLはベストアルバムの話題で埋まっていた。うれしくて興奮する私だったがそこで気付いてしまった。私のメールは19時に来ていたが、他の人達のツイートを見ると、それより2時間程前から呟いている人がいる。なんてことだ、、ベストアルバムについて、セクガルがキターー!!と喜んでいる中、私は空気を読まずふまけんが来ている!!と呟いてしまっていたのだ。TLをしっかり見ればこんなことにはならなかったのただが、ご飯に、夕ご飯の時間になったため、とりあえず呟くだけ呟いた結果がこれだ。
あぁ、恥ずかしい、、。空気読めなくてすみません、、。しかしとりあえず恥ずかしさは置いておいて、ベストアルバムについては私も素直にうれしかったので、セクガルの波に乗りベストアルバムについてうれしいと呟いたのだった。


ベストアルバムうれしい!と一騒ぎしたところで、私はまたあの想いに刈られていた。私は、今の私は、、ふまけん!ふまけんについて語りたい!!
しかし、Twitterの文字数は140文字。そんな文字数でふまけんを熱く語れる訳もなく、ツイートを何回にも分けなければいけない。そうなるとまたフォロワーさんに申し訳ないなあ、、と呟くことがためらわれた。
友達に語るといっても、相方は聡ちゃん担でありふまけんに興味がないし、他の友達とLINEで熱く語ることもちょっと申し訳ない、、と考えると、ブログはどうだろうという考えが浮かんだ。ブログなら長々書いても構わないし、初心者の私なら誰の目を気にすることもない。よし!!ブログだ!!これがはてなブログを始めることとなったきっかけである。


さて、いざ書こうと思ったが、ブログを書くにあたってどのサイトを利用するか考えた。一番有名なのはアメブロかとも思ったが、私はジャニヲタならはてなブログだ!と考えた。
理由はこのはてなブログでも有名であろう、あややさんのブログをよく拝見していたからである。あややさんといえばジャニヲタブログ会で知らない人はいないのではないだろうか?アンケート収集を元にしたジャニヲタ分析はその時間や労働力は元より、広い人脈を持っていないとできるものではない。またあややさんは私と同じ高知県出身、現在高知県在住ということで、テレ朝が写らない=Mステ放送がない高知でよくジャニヲタを続けることができるなと、崇拝にも近い思いでブログやTwitterを覗かせてもらっている。またTwitterでよくリツイートされて回ってくるブログ記事がはてなブログが多いように思い、感銘する記事も多かった。
そんなことから、ジャニヲタと言えばはてなブログなのかな?という固定概念があったようで、私ははてなに登録をしたのであった。


さて、登録はした。しかしいざブログを書こうしたら、ジャニーズについてブログを書くことが初めてでありどう書き出したらよいか分からない。大学で文系専攻でもしていればさらっと書けるのかもしれないが、高卒専門学校卒の私はかなり難航した。しかし、スマホでブログ記事を書ける時代。とりあえず適当に当たりをとって書いて、その後添削をしたらよいかと考えそのように進めていった。これが作文用紙に鉛筆で書き、間違える度に消しゴムで消し、消しゴムカスだらけになると途中で嫌になると思うが、このご時世、間違えればclearボタン1つでゴムカスも出なく文字を消すことができ、分からない漢字も簡単に自動で変換でき、文章の繋がりがおかしいと思えばコピペを行い、それらをひたすら繰り返しなんとか文章を書くことができた。



そうしてようやく記事を書き上げて私は思った。ブログって難しい、、と!!



例えばTwitterであれば「かっこいい」「かわいい」で成立するものが、ブログではなぜかっこいいか、なぜそのように思ったのか、その根拠を説明しなければならないのだ(まあしなくてもよいが、それだとTwitterと何も変わらないと感じた)。もっぱらTwitterでは「かっこいい」「かわいい」としか呟かない自分。コンサートでもレポを採ることなく、双眼鏡片手に必死に担当(でない場合もあるが)を追いかけて、ただただかっこいいかわいいと言っている自分。そんな訳で、コンサート後友達と「かっこよかったね。楽しかったね」と話すが、どこの、この場面が、なぜかっこよく思えたとは話すことはできない。
なので今回、自分はその時どのように思った、感じたか、またそれはなぜかという私の最も苦手な作業を行うことになった。なにせ普段はかっこいい、かわいいしか考えていないのである。なぜそのように感じたか自分と向き合い、自分の考えを深く考察しなければならない。慣れていないものなのですごく時間がかかる。


また過去の出来事を引っ張り出そうとすると、何となくは覚えているが、はっきりとこうだったという正確なところが分からない。ブログ記事を書く以上、間違ったことは書けない。その辺もネットで調べ直して書いていくため、時間がかかる。また、これが一番ネックになっていたかもしれない、2年のブランク。セクガル3年目の私にとってはデビューから2年という空白の時間があり、担当となる健人くんに至ってはジュニア時代を考えると更に長い。B.I.Shadowだったこと、デビューとなりB.I.Shadowが解体されたこと、デビュー時の気持ち、デビュー後握手会でのちびーずの涙、、それらを知っていればもっと良い、もっと違う視点で記事が書けたと思い少し悔しかった。しかし時は戻せないのだ。私はタイムリープをし時をかけることはできない。これは何回も思っていることだが、だから前を向いて、今この時のSexy Zoneと共に、今を楽しまなければと改めて思った。


そんなこんなでなんとか書き上げた初めてのジャニーズブログ。4~5時間はかかったと思う。慣れてくると違うのかもしれないがなかなか大変な作業であり、もうブログ記事は一回しか書かないかもと思っていた。


が、その夜ラジオを聴いて、このふまけん事案はヤバイだろと、またまたブログ製作に取り掛かるのである笑。私が記事をまた書こうと思ったのは、ふまけんについて語りたい!という想いもあったが、なぜふまけんが今熱いかという疑問を解決するため書いた初めての記事で、それを解決できたと感じたからだ。悩んだ時は自分の想いを書き出すとよいとよく聴くが、なるほどこういうことか。それは2つめの記事を書き終えた時点で、ふまけんについてずっと考えていたことが自分の中ですとんと納得できたことにより確信に変わった。

そしてうれしかったこと、それはこのブログを見てくれている人がいるということだ。最初はこっそり人知れずブログを始めてみようと思ったが、訪問者数を確認して驚いた。数人であるがこのブログを訪問してくれて人がいたのだ。もしかしたら間違ってクリックしたとか、記事自体は読んでないのかもしれない。読んでいてもつまらないとか、こんなのおかしいと怒る人もいるかもしれない。それでも私が開設したこのブログを訪問してくれること、記事を読んでくれることはうれしいものだなと感じた。



これからも書きたい案件が色々出てくると思う。先程も書いたように、書き上げるのに時間がかかるため、またかっこいいかわいいが基本なのでうまく書けず、アップできないかもしれない。しかし、この記事を書いているように、書き始めたら始めたで中々楽しいものなので、少しずつ記事が増えたらいいなと思っている。